労働者派遣法改正案 採決めぐり協議継続

2015/06/16
労働者派遣法改正案 採決めぐり協議継続
6月16日 NHK
nhk.png

派遣労働の期間制限を一部撤廃する労働者派遣法の改正案を巡り、衆議院厚生労働委員会の理事懇談会で、与党側が今月19日に安倍総理大臣の出席を求めて質疑を行ったうえで、採決を行うことを提案しましたが、民主党と共産党は応じず、引き続き協議することになりました。

労働者派遣法の改正案を巡り、衆議院厚生労働委員会の理事懇談会が開かれ、今後の審議日程などについて協議しました。
この中で与党側は、今月19日に安倍総理大臣の出席を求めて質疑を行い、改正案の採決を行ったうえで、その日のうちに衆議院本会議に緊急上程したいと提案しました。
これに対し民主党と共産党は、「審議は不十分であり、時期尚早だ」として応じず、引き続き協議することになりました。
一方、理事懇談会で、与党側が、先週の委員会で渡辺委員長が入室しようとした際、阻止しようとする民主党の議員ともみ合いになったことを抗議したのに対し、民主党は「手荒なことをして申し訳なかった」と陳謝しました。

――――――――――――――――

人材ビジネス専門コンサルティング 株式会社ソリューションアンドパートナーズ

中小派遣会社はこうやって生き残る!
中小派遣会社社長様へ!
人事制度は会社の業績を変える!


スポンサーサイト
comment (0) @ 派遣業界ニュース
衆院厚労委:派遣法改正案19日採決 自民が提案 | 派遣法改正案 12日に委員会採決へ

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

人材派遣業界ニュース