派遣法改正案 きょうから参院で実質審議

2015/07/30
派遣法改正案 きょうから参院で実質審議

7月30日 NHK

saiketu.jpg
※画像はイメージです。

今の国会の重要法案の1つである労働者派遣法の改正案は30日、参議院で実質的な審議に入ります。与党側が、審議の遅れを踏まえ、改正案を修正し、9月1日としている施行日をおよそ1か月先に延ばしたいとしているのに対し、民主党などは認められないとしていて、駆け引きが再び、活発化する見通しです。
派遣労働の期間制限を一部撤廃する労働者派遣法の改正案は、安全保障関連法案を巡る与野党の対立などの影響で、衆議院を通過して1か月余りたった30日、参議院の厚生労働委員会で実質的な審議に入ります。
改正案について、与党側は審議の遅れを踏まえ、当初目指していた来月上旬の成立は難しくなったとしています。このため、派遣会社をはじめとする関係者への周知などに一定の期間を確保する必要があるとして、改正案を修正し、9月1日としている施行日をおよそ1か月先の9月30日に延ばしたいとしています。
これに対し、民主党などは、「派遣労働を固定化させるなど問題の多い法案であり、あくまで廃案を目指す」として修正は認められないとしており、今後、参議院を舞台に駆け引きが、再び、活発化する見通しです。


――――――――――――――――――――――――――

人材ビジネス専門コンサルティング 株式会社ソリューションアンドパートナーズ

中小派遣会社はこうやって生き残る!
中小派遣会社社長様へ!
人事制度は会社の業績を変える!


sap.gif







スポンサーサイト
comment (0) @ 派遣業界ニュース
義務違反の派遣会社は許可取り消しも | 労働契約申込みみなし制度に関する行政解釈通達

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する