残暑お見舞い申し上げます。

2015/08/18
zan.png

まだまだ暑い日が続きますが体調など崩されませんように・・・。


ご存知の通り改正派遣法の審議も参議院で行われ
遅ればせながら、予定の9月30日施行となる!?

それに備えて各社 様々な準備を開始されておりますが
実務上、肝心の政省令や施行規則、取扱い要領が
未発表、労働局への問い合わせは“まだ決まっていません!”

しかし、各対応に時間が・・・とやきもきされておられる方も多いかと存じます。

特に新法旧法の移行期間における抵触日等の考え方・・・

施行前後をまたぐ契約の大前提は、“従前の例に従う”ではありますが、
様々なパターンが想定され、相当の混乱、見解の相違等が予想されます。

10月1日が抵触日ならどうなる?

今の契約が9末まで・・・10月1日からの更新では個人3年に変わるのか?
今の抵触日はなくなるのか?

施行日をまたぐ契約済の不案な政令業務契約・・・契約のまき直しは
必要なの?
みなし雇用制度の適用は???

当社では直接 厚労省等より情報を得て判り次第詳細を随時ご案内
させて頂いております。

対応1つで派遣社員の雇用が失われたり、売上がなくなったり、はたまた違法になったり・・・

改正法を武器にするべく大きな戦略は無論ですが、目先の対応も必要ですね。

ご不明点等 ご遠慮なくお問い合わせ下さい。 こちらからお問合せ下さい http://www.sap-c.jp/contact/

そして、弊社でお付き合い頂いております多くの中小派遣会社様の状況・・・

様々な戦略、戦術を考えられ行動された会社様は、現行の派遣事業が仮に現状維持でも

新しい対応分が確実にプラスとなって結果が表れております。

一方、過去の売上から離れられない会社様、頭では判っているが行動が・・・

正直 厳しいです。

更には、大手集約が叫ばれている中、大手ほど様々な戦略を立て行動されております。

本当は中小にその行動が必要なのですが・・・。

戦略戦術でお悩みの中小派遣会社、行動できない、変われない・・・中小派遣会社様

ご遠慮なくご相談ください! お待ち致しております。こちらからお問合せ下さい http://www.sap-c.jp/contact/

※弊社HP リニュアル致しました。

ぜひ こちらからご覧ください。 http://www.sap-c.co.jp




スポンサーサイト
comment (0) @ ご挨拶
無許可で外国人留学生を派遣 商事会社を1カ月の事業停止 | 中小派遣会社は今・・・!

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する