労働者派遣法で参考人「キャリア支援」「保証なし」

2015/08/27
HP画像1

労働者派遣法で参考人「キャリア支援」「保証なし」

8月26日 NHK

参議院厚生労働委員会は、派遣労働の期間制限を一部撤廃する労働者派遣法の改正案を巡って参考人質疑を行い、「派遣労働者のキャリアアップを支援するものだ」という意見の一方、「派遣労働者の保護を保証するものは何もない」という意見も出されました。
この中で、弁護士の中山慈夫氏は、「改正案で評価するのは、教育訓練など派遣労働者のキャリアアップの施策を、派遣会社に具体的に義務づけるなど、派遣労働者の支援に関する措置だ」と述べました。
日本エンジニアリングアウトソーシング協会代表理事の牛嶋素一氏は、「派遣労働の期間制限を一部撤廃することで、エンジニアなど派遣労働者の業務の幅が広がり、能力開発などの観点からも歓迎すべきことだ」と述べました。
派遣労働者の宇山洋美氏は、「派遣労働者が、正社員の仕事をそのまま引き継ぐ常用代替が何ら支障なく行われ、同じ業務でも賃金に2倍の格差がある。改正案にメリットは何一つない」と述べました。日本労働弁護団常任幹事の棗一郎氏は、「派遣労働者の永久的な派遣が可能となる大幅な規制緩和だが、安定した雇用確保や処遇改善は望めず、派遣労働者の保護を保証するものは何もない」と述べました。

――――――――――――――――――――――――――

人材ビジネス専門コンサルティング 
株式会社ソリューションアンドパートナーズ
【★HPリニュアル致しました】

中小派遣会社はこうやって生き残る!
中小派遣会社社長様へ!
人事制度は会社の業績を変える!

中小企業の現状打破

sap.gif













スポンサーサイト
comment (0) @ 派遣業界ニュース
派遣法改正案 審議中断 10月導入労働者保護制度 野党「対象不明確」 | 与党が9月30日に施行延期を提案 派遣法改正案

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する