人材派遣業界の現状と対策

2015/10/21
先日発表されました、派遣業界の現状。

2014年度は昨年対比105%の業績です。

2015年も成長が見込まれます。

しかし、全ての派遣会社を始めとする人材ビジネス会社が成長するわけではありません。

概ね大手人材ビジネス会社は成長。中小は減少です。

今後もこの傾向は進み業界構図はさらに淘汰が進むと思われます。

大手は、大きいからだけが理由で、資本力があるからだけが理由で成長しているわけではありません。

本来中小派遣会社等が行わなければならない、戦略を確実に、そして数多く行っているからです。

中堅~中小になればなるほど、昔のビジネスモデルのままで、人材確保ができない!だけが合言葉の状況です。

無論、全ての中小派遣会社が苦しいわけではありません。

自社にあった戦略戦術、そして新しい人材ビジネスモデルを創造している会社は大きく成長しています。

正に、チャンスでもありピンチでもあります。

ただそのヒント、情報、少なく意識改革が進んでいないのも現実です。

当社ではそのような大きな可能性を秘めた中小人材ビジネス会社を徹底的に支援しております。

昨年対比が割れている会社は何かが違っています。

1年間頑張って昨年より縮小している。

これは事業として由々しき事態です。

是非一度 社内を見渡して頂く事を強くお勧め致します。

そして今回の派遣法改正を、そのきっかけではないでしょうか?

規制ではなく武器にして頂く事がその戦略の第一歩です。

人材ビジネス専門コンサルティング会社
株式会社ソリューション&パートナーズ
――――――――――――――――――――――――――――――――
■弊社サービス例

派遣会社専用 各種社内研修サービス
http://www.sap-c.co.jp/images/kensyu.pdf

人材ビジネス会社専用スポットコンサルティング
http://www.sap-c.co.jp/images/spotadvice.pdf

派遣会社専用 日々の運営 相談窓口サービス
http://www.sap-c.co.jp/documents/day.pdf

コンプライアンス対応戦略サービス
http://www.sap-c.co.jp/images/compliance.pdf

特定派遣会社専用 法改正対応コンサルティング
http://www.sap-c.co.jp/images/tokuteihaken.pdf

アウトソーシング化(請負 委託)対応コンサルティング
http://www.sap-c.co.jp/images/ukeoika.pdf

グループ内派遣 8割規制対応コンサルティング
http://www.sap-c.co.jp/images/kisei.pdf

人材ビジネス会社総合コンサルティング (戦略戦術 新規モデル創造 採用 運営) 
http://www.sap-c.co.jp/lp/

各種お問合せ http://www.sap-c.jp/contact/


sappp.jpg
スポンサーサイト
comment (0) @ 人材ビジネス会社経営のヒント!
人材派遣会社にマイナンバー対応の負担 | 人材ビジネス市場/2014年は5.0%増の3兆7701億円

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する