派遣も育休取りやすく 一億総活躍へ緊急対策案

2015/11/16
派遣も育休取りやすく 一億総活躍へ緊急対策案

日本経済新聞

 11月下旬に政府が取りまとめる一億総活躍社会に向けた緊急対策について、関係省庁が検討している施策が出そろった。12日の一億総活躍国民会議で閣僚らが考え方を説明した。安倍晋三首相は「出生率1.8」「介護離職ゼロ」につながる実効性の高い政策に絞り込むよう指示した。
 50年後も人口1億人を維持し、だれもが家庭や職場、地域で充実した生活を送ることができる一億総活躍社会は、経済政策アベノミクス「新3本の矢」の到達点だ。
 新3本の矢は「強い経済」「子育て」「社会保障」からなる。金融政策と財政出動、成長戦略の旧3本の矢は2020年ごろの国内総生産(GDP)600兆円を目指す「強い経済」に引き継いだ。首相が従来より力点を置きたいと考えているのが、残る2本の矢、子育てと社会保障だ。
 緊急対策づくりを進める12日の国民会議では、関係閣僚や民間議員が様々な提案をした。
 まず2本目の矢「子育て」では出生率を現在の1.4程度から1.8まで引き上げる目標の実現に向けた施策が並んだ。
 塩崎恭久厚生労働相は派遣社員など非正規雇用労働者も育児休業を取りやすくする制度改革を提唱。不妊治療費の助成対象を広げ、子どもを産み、育てやすくする方針も示した。規模が小さい「ミニ保育」などを広げて保育の受け皿を17年度までに50万人分を整備し、待機児童ゼロを目指す。

一億総活躍国民会議であいさつする安倍首相(12日午後、首相官邸)
 石井啓一国土交通相は両親などが子育てを支援しやすくするため、3世代同居や近居を促す考えを示した。たとえば、3世代同居のための玄関やキッチンの増築を支援する。一定の地域内で3世代が都市再生機構(UR)の賃貸住宅を借りる場合、適用する家賃割引の増額なども挙げた。
 第3の矢「社会保障」の目標は介護離職ゼロだ。親の介護のため離職を余儀なくされる人は現在、年間10万人とされる。

 厚労相は特別養護老人ホームや訪問介護などの施設を、14年度から20年度にかけて40万人分増やす目標を掲げた。働いている人が介護休業を分割して取れるよう法改正し、仕事を辞めずに済むようにする。高齢者が急増する都市部では、借りた建物で特養を運営できる規制緩和をする。
 日本総合研究所の高橋進理事長らは介護人材の不足を補うには介護士らの処遇改善だけでなく「外国人材の活用も強化すべきだ」と提言した。
 首相は「大きな目標を掲げるといろんな予算の候補が出てくるが、結果としてピントがぼけてくることもある」と、出生率と介護離職に施策を集中する考えを示した。

人材ビジネス専門コンサルティング会社
株式会社ソリューション&パートナーズ
――――――――――――――――――――――――――――――――
■弊社サービス例

お試しコンサルサービス
http://www.sap-c.co.jp/documents/20151102tryal.pdf



改正派遣法実務パック
http://www.sap-c.co.jp/documents/20151030service.pdf


派遣会社専用 各種社内研修サービス
http://www.sap-c.co.jp/images/kensyu.pdf

人材ビジネス会社専用スポットコンサルティング
http://www.sap-c.co.jp/images/spotadvice.pdf

派遣会社専用 日々の運営 相談窓口サービス
http://www.sap-c.co.jp/documents/day.pdf

コンプライアンス対応戦略サービス
http://www.sap-c.co.jp/images/compliance.pdf

特定派遣会社専用 法改正対応コンサルティング
http://www.sap-c.co.jp/images/tokuteihaken.pdf

アウトソーシング化(請負 委託)対応コンサルティング
http://www.sap-c.co.jp/images/ukeoika.pdf

グループ内派遣 8割規制対応コンサルティング
http://www.sap-c.co.jp/images/kisei.pdf

人材ビジネス会社総合コンサルティング (戦略戦術 新規モデル創造 採用 運営) 
http://www.sap-c.co.jp/lp/

各種お問合せ http://www.sap-c.jp/contact/


sappp.jpg

スポンサーサイト
comment (0) @ 派遣業界ニュース
2015年度上半期「労働者派遣事業」の倒産状況 | 「正社員確保できない」 人手不足でパートなど活用の企業増える 厚労省調査

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する