リクルート オランダの人材派遣会社を買収へ

2015/12/24
リクルート オランダの人材派遣会社を買収へ
12月22日 NHK

人材派遣の分野で国内最大手の「リクルートホールディングス」は、オランダの人材派遣会社を1800億円余りで買収し、ヨーロッパで本格的に人材派遣事業を展開することになりました。

発表によりますと、「リクルートホールディングス」はオランダの人材派遣会社「USGピープル」のすべての株式を、TOB・公開買い付けで取得し、買収します。今回のTOBは、来年3月からオランダの株式市場で実施し、6月までをめどに、およそ1885億円をかけてすべての株式を取得する計画です。

リクルートは、国内で人材派遣事業を手がけているほか、これまでにアメリカやオーストラリアなどの人材派遣会社を買収して海外事業を拡大しています。今回、ヨーロッパの4か国で事業を展開する「USGピープル」を買収することで、ヨーロッパでも本格的に事業を展開することになります。

会見で、リクルートホールディングスの佐川恵一常務は、買収によって人材派遣の分野では、売り上げで世界第4位の規模になることを明らかにしたうえで、海外企業の買収について、「今後もいい相手がいれば検討していきたい」と述べました。

人材ビジネス専門コンサルティング会社
株式会社ソリューション&パートナーズ
――――――――――――――――――――――――――――――――
■弊社サービス例

お試しコンサルサービス
http://www.sap-c.co.jp/documents/20151102tryal.pdf


sap2.jpg
スポンサーサイト
comment (0) @ 派遣業界ニュース
年末年始休暇のお知らせ  お礼 | シルバー人材規制を緩和 週40時間労働に上げ、厚労省方針

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する