派遣各社、無期雇用広がる テンプHDなどIT技術者採用増

2016/07/25
派遣各社、無期雇用広がる テンプHDなどIT技術者採用増

2016/7/23 日経新聞

 派遣各社の間で契約期限のない無期雇用社員を増やす動きが広がっている。IT(情報技術)の技術者や製造業向けエンジニアを中心に採用を増やす。現在、有期雇用社員が多いが、雇用が不安定になるうえ、IT業界などでは長期勤務を希望する顧客企業も多い。IT分野の人材不足が深刻化するなか、無期雇用により人材の囲い込みにつなげる。

 テンプホールディングスは、子会社のパナソニックエクセルスタッフで今期から設計・開発を手がけるエンジニアの無期雇用社員の採用を始めた。2019年3月期までにエンジニアを現在の4人から250人に増やす。電機や自動車などの業界への派遣を想定する。

 ヒューマンホールディングスは外国人のIT人材の採用を今期から開始。現在の4人から19年3月期までに300人に増やす。中国や東南アジア諸国連合(ASEAN)などアジアの人材を中心に採用する。

 同社では日本語能力試験「JLPT」でビジネスレベルの会話もできる「N2」並みの語学力を持つことなどを条件とする。日本で働きたいIT人材を呼び込み、企業に派遣する。

 事務派遣などが中心だったアデコも現在数十人のITやエンジニアなどの技術者を増やす。20年末までに約3千人のエンジニアらを無期雇用社員として採用する。中途採用などで募集するほか、現在有期契約で働いている派遣社員を無期雇用に切り替える。

 IT関連の現場では人手不足が深刻化している。経済産業省の調査によると、15年時点で17万人不足しているIT人材は20年には約37万人、30年には約79万人不足するという。設計開発のエンジニアでも、自動運転のほか、あらゆるモノがネットにつながる「IoT」などの技術に対応するための需要が高まっている。インテリジェンスの調べでは転職求人倍率は約2倍の状況が続いている。

-------------

人材ビジネス専門コンサルティング
株式会社ソリューションアンドパートナーズ
http://www.sap-c.co.jp
http://www.sap-c.co.jp/lp
2.png


スポンサーサイト
comment (0) @ 派遣業界ニュース
契約社員に手当不支給は違法=会社に支払い命じる―大阪高裁 | 弊社 夏季休暇のお知らせ

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する