ウィルグループ、海外同業3社を買収 10億円で

2017/01/23
ウィルグループ、海外同業3社を買収 10億円で
日経新聞

 人材サービスのウィルグループは20日、オーストラリアとシンガポールの同業他社3社を買収すると発表した。買収総額は約10億円。海外の高度人材の派遣や紹介サービスに強い会社を買収することで海外事業の強化を図る。
 オーストラリアでは人材サービスのイートスコーポレーション(ETC)とイートスユニットトラスト(EUT)を買収。シンガポールではビースチャップマン(BCM)を傘下に収める。

 ウィルグループの海外事業子会社が25日付で3社を子会社化する。ETCの発行済み株式の71.43%、EUTのユニットトラスト(投資信託)の69.97%を取得するほか、BCMは発行済み株式の70%を買い取る。
 ウィルグループは東南アジア諸国連合(ASEAN)地域を中心に海外での展開を強化しており、2016年6月にもマレーシアの同業他社を買収した。今回の買収でオーストラリアへも進出し、海外展開を強化する。

----
人材ビジネス専門コンサルティング 株式会社ソリューションアンドパートナーズ
http://www.sap-c.co.jp


sap.gif
スポンサーサイト
comment (0) @ 派遣業界ニュース
博報堂系、人材派遣会社を買収 営業支援を強化 | 派遣先で違法な時間外労働をさせた派遣元を書類送検 山口労基署

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する