人事制度のトレンド

2015/03/04
jjs.jpg


就業規則が会社の法律!とすればそこから派生する人事制度も会社の法律です!

しかしこの法律!が時代にあっているでしょうか?

現実にあっているでしょうか? 活用されているでしょうか?

国の運営は法治国家 日本においては全て法律に基づいて運営されています。

中小企業や独裁国家などでは、法治国家ではなく人治国家かもしれませんが、

ここ日本は法治国家です。

この人事制度という会社の重要な法律は会社の業績を大きく左右する事は言うまでもありませんね。

平等ではなく公平! モチベーションUP! キャリアプラン! そして社風、時代、環境にあった、そして

会社も従業員も守られているか・・・

時代の変化と共にこの制度も変化しています。

戦後は、時代背景からいわゆる年功序列! 正社員のみ!転職なし、すべて新卒採用・・・

そして、転職が増え、 そしてつい数年前までは会社のリスク回避!や非正規社員向けの増加

今では、各種法改正対応へのリスクヘッジ+教育制度+従業員が働きやすい制度+ワークライフバランス

介護育児対応等々へ変化しています。

急激な労働人口減少の現在、そして今後は、大事な資産である様々な形態の従業員が高いモチベーションを持ち

長期、短期に関わらず働ける、そしてここ数年で多数改正された労働関係法に対応した人事制度が必要となりました。

人事制度は会社の業績を大きく左右する法律です!

社内の制度を一度確認されることを強くお勧め致します!

人事制度コンサルティング 人事制度は会社の業績を変える!

スポンサーサイト
comment (0) @ 人事制度
中小派遣会社社長様へ! | 「派遣法改正案」もし廃案なら10月以降の派遣現場は大混乱に陥る

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する