有料職業紹介の手数料 よくある勘違い!

2015/03/23
kantigai.jpg


有料職業紹介や紹介予定派遣の紹介手数料・・・

人材ビジネス会社が届出制により支払われた年収の●●%を上限として・・・と届けている場合があります。

が、、、

例えば、勤務期間が1ヶ月だけの勤務者の有料職業紹介。

仮に本人の給与が30万円、紹介料の届出が支払われた年収の30%上限!だったとしますと。。。

年収は1ヶ月だけなのであくまで30万円です。

そうしますと紹介料は30万円の30%  6万円です! 決して360万円の30%ではありません。

また、長期勤務者の紹介で仮に1ヶ月で退職してしまえば、契約の返金条項は、その1ヶ月の給与の30%を

超えないように設定する事が必要です!

御注意下さい!

届出の内容にも工夫が必要ですね!


専門コンサルティング会社 株式会社ソリューションアンドパートナーズ

中小派遣会社はこうやって生き残る!

中小派遣会社社長様へ!



スポンサーサイト
comment (0) @ 人材ビジネス会社経営のヒント!
未契約の129事業所を派遣先に「カラ求人」 | コンプライアンス確信を持てない派遣会社は衰退!

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する