未契約の129事業所を派遣先に「カラ求人」

2015/03/23
mondai.jpg


未契約の129事業所を派遣先に「カラ求人」

読売新聞

 職業安定法に違反し、架空の労働条件を示す「カラ求人」で派遣労働者を募集したとして、大阪労働局は20日、大阪市生野区の介護サービス会社「クオリス」(人材派遣業は廃業)に改善命令を出した。カラ求人を巡る行政処分は3例目。

 発表によると、同社は2013年4月~14年6月、未契約の薬局や介護施設など129事業所を派遣先とする求人広告を自社のインターネットサイトに掲載した。同法は派遣会社が派遣先と契約を結んだうえ、契約内容に従って求人を出すよう規定している。


 専門コンサルティング 株式会社ソリューションアンドパートナーズ

 中小派遣会社社長様へ!

 中小派遣会社はこうやって生き残る!
スポンサーサイト
comment (0) @ 派遣業界ニュース
「三度目の正直」で成立は濃厚 “呪われた”改正派遣法の行方 | 有料職業紹介の手数料 よくある勘違い!

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する